ECや通販でのシニア層に伝わる動画活用について

シニア層にネット動画広告は伝わらない?

◆シニア層はネットを見ないのでは?

◆シニアは、ネット広告を見ても反応しないのでは?

◆シニア層は動画で広告を見ないのでは?

◆シニア層のインターネット利用率は9割以上

男女55才〜74歳のシニアのインターネット利用率(デバイス問わず)は、94.7%とシニア以外(18〜54歳)の98.3%と比べても大きな差はありません。
パソコン利用では、株式取引(全体の15.3%)や銀行取引(23.5%)、電子新聞の閲読(10.3%)につぎ、商品や価格の比較(同33.2%)やオンラインショッピング(29.9%)といったネットのサービスが、シニア層以外よりも高いスコアとなっています。

以上のことからシニア層はネットは見ないという仮説はあたらないといえます。スマホより画面の広いパソコンでネットを活用しています。

◆3割近くのシニア層がネット広告をクリック

ビデオリサーチの調査「インターネットに関する意識」によるとシニア層(55才〜74才)は「インターネット上の広告をクリックする」がシニア層以外(18才〜54才)よりも1.6ポイントも多く、全体の28.5%がYesと回答しています。

◆3割近くのシニア層が動画広告に関心がある

ビデオリサーチの調査「インターネットに関する意識」によると26.9%のシニア層が「インターネットでの動画視聴に興味・関心」があると回答しています。シニア層以外(18〜54歳)の52.6%と比べると少ないスコアではありますが、これをシニア層向けの動画が少ない理由と考えますと、シニア層向けの動画広告は、まだまだ伸びる余地があると言えます。

高齢になるほどスマホの利用率は下がりますが、若いシニア層は、情報を積極的に取りに行っています。また、スマホでの動画視聴は、スマートフォンよりもパソコンで多く行われている傾向があります。

株式会社ビデオリサーチ「Senior+/ex サマリーレポート」2019年より
(当調査でのシニア層の定義は、55歳から74歳まで)


いまこそ動画で
シニアへアプローチ!!


シニア層へ動画でアプローチする方法
〜通販・ECサイト編〜

1. ニュースサイトへのお知らせ配信

2. SNSへの動画広告配信

3. ランディングページへの動画掲載

4. 動画視聴とコンバージョンの計測


1. ニュースサイトへのお知らせ配信

ニュース系アプリや交通・天気のメディアへの新商品・サービスのお知らせを動画付きでプレスリリース配信しましょう。ニュースアプリは、多くのシニアがダウンロードして毎日のように見ています。多くのシニアが見ている媒体に、動画広告を配信すれば、興味・関心を持っていただける可能性は高まります。

プレスリリース配信サービスを利用すれば、多くのニュースメディアにお知らせを安価に配信できます。(記事として取り上げられるかどうかはメディア次第)

2. SNSへの動画広告配信

SNS動画広告は、シニア層もよく利用しているfacebookを中心に配信しましょう。年齢や興味・関心などターゲット属性にマッチしたセグメントをねらって配信できます。
YouTube広告は、TVに近いので、TV好きなシニアがコンバージョンする可能性が高いメディアと言えます。他のSNS同様、年齢、興味関心、そして特定のキーワードをねらってセグメントできます。

YouTube チャンネルの開設して、商品・サービスについての動画をどんどんアップしていきましょう。社内スタッフが実演する動画は、スピーディでローコストで動画を制作できますし、社内YouTuberを育てる施策を検討している企業も増えています。

3. ランディングページへの動画掲載

御社がECサイトを運営されていたら説明不要かもしれませんが、ランディングページに動画で商品やサービスの説明を掲載することで、写真やテキストだけでは伝わりにくい機能やサービスへの理解促進となるでしょう。画面の動きや音が出るハードウエアや人の音声による案内が中心のサービスでしたら、詳しい説明を動画で簡単に判り易くシニアのお客様へ伝えることができます。

4. 動画視聴者数・コンバージョンの計測

マーケティングでは、必要なことなのに、なかなか手が回らないのが、動画視聴数やコンバージョンの分析です。動画制作や広告には、そこそこ費用がかかります。動画広告配信の費用対効果を見極めていき、運用していくことが重要です。再生回数も少なく、購買へとつながらないローコストな動画より、リッチな表現で最後まで見てもらえて、商品やサービスの良さがわかりやすく、購入や申込みに繋がる動画を目指して制作・配信していきましょう。動画広告の効果測定を繰り返すことで、ターゲットセグメントや見せる内容の効果が最も高いパターンを発見できます。

今後は、オンラインライブやライブコマースなど動画を使ったオンラインの販売市場も拡大すると考えらます。シニア層のネット利用も増えていく中で、ECや通販の売り場も動画活用へシフトしていくのではないでしょうか。
動画広告を軸としたマーケティング活動をはじめませんか。

シニア動画ラボは、EC・通販様のシニア層向けの動画制作から効果測定レポートまで支援します。詳しくは下記よりお問い合わせください。